FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

処女とエッチできる出会い69

ココで知り合ったYさんとのエッチの続き。

Yさんは縄を解いてくれたあと..

自分の大きくなったおチンチ○をゆいの顔の前に持ってきて、再びゆいのクリちゃんに電マを当てる...

「あ!!ぁぁっぁぁ!!あんぁぁぁんっっ!!」
「俺のコレがほしいか?」
「ん..はぁぃ..ほしいです
「じゃあベッドに四つん這いになりな。」

Yさんはそう言いながら、コンドームを着けて、ゆいを四つん這いの体勢にさせ、
バックから激しく突いてきた...

「あっ!!あっっ!!あっ!!あぁぁぁぁ!!!あぁぁぁん!!あぁっっ!!」
「コレがいいんだろ」

「んぁっ..!!はぁぃ..イイです..」
「ほら!自分で動かしてみな!」
そう言って、今度はゆいの体を前後に動かし、おチンチ○を打ち付けてきた...

「気持ちイイか?」
「ふぁぃ..あっあぁん..あぁぁん..!!」

「イクぞ!」
「あぁぁぁぁ!!あんっ..あぁ..あっ!!あぁぁぁっ!!」


Yさんはおチンチ○をゆいの中から引き抜いて、熱くてドロっとしたモノがゆいのお尻にかけられた...


この日ゆいはYさんのお家に泊まって行きました
Yさんの激しいエッチにはまってしまったゆいは後日また会う約束をしました
その話はまた今度します


theme : エッチな体験
genre : アダルト

処女とエッチできる出会い68

サイトで知り合ったYさんとのエッチの続き。

Yさんにまた電マで責められて、

「ああぁぁぁぁぁぁぁ!!あっあっあっあっ!!
ゴメン..ナサイ..あっっあ...ゴメンナサイ..あっっあっっあ..イキ....ソウ..」

ほんの少し前にイったばかりなのに、ゆいはまた絶頂を向かえそうになっていた..
でも、イジわるなYさんは、あと少しのところで手を止めた...

!!?」

「勝手にイっちゃダメだろ?イク時は変態マン○イキます!って言わないとダメだよ?」
「…ぁぁぁ…ハイ…ぁぁぁ」
そう言って、Yさんはまた電マをゆいのアソコにあてる...

「ああ!!ぁぁぁぁ!!あっあっあっあっっ...イッ...」
Yさんは再び手を止める...

「イカせて欲しい?」
..はぁぃ、イカせて欲しいですあせあせ(飛び散る汗)」

「じゃあゆいのマン○イカせて下さいって!」とYさんはまた当てながらゆいに言った..
「あっあぁぁぁん...ゆいのオマン○..イカせて下さいああっあぁぁんあっ...イクッ..」

「イキそう?じゃあ変態マン○イキます!って」
「あっあぁぁん..あぁっあっ...ヘンタイマン○イキマス...!!!」

ビクッビクッ..恥ずかしさで泣きそうになりながらも、ゆいは2度目の絶頂を向かえた...


そして、Yさんはゆいを縛り付けていた縄を解く...続く


処女とエッチできる出会い67

サイトで知り合ったYさんとのエッチの続き。

ゆいはYさんの言いつけ通り、ゆっくりと服を一枚一枚脱いでいく...

ゆいが脱ぎ終わると、ベッドに座らされ、脚を開かいた状態で麻縄でM字に縛られる

処女卒業して間もないころはSな人じゃなくて、優しい人が好きだったけど、
いつしかSっ気のある人の方が好きになって、今までドSの人とは何人もエッチしてきたけど、
こんなのは初めてだったから、かなり恥ずかしかった
けど、ゾクゾクと感じるゆいもいたり

Yさんは縛り終わると、ゆいの足をパックリ開かせ電マを当てる...

ヴゥゥ......ン...

「あ..!!ぁぁぁぁぁあぁあっっあっあっ...」

Yさんは感じてるゆいを弄ぶかのように、さらにポイントを探し当てる..

「ここか?」
「あっっ!!!あっ..あっ..ダメ..!!あっ..あっあっあっぁぁぁ....ビクビク...」

電マがゆいのクリちゃんの下に当てたれたとき、ゆいはもう頭が真っ白になりまたイッてしまった

そして、Yさんは電マの角度を変えながらまたゆいを責める...続く

theme : エッチな体験
genre : アダルト

処女とエッチできる出会い66

Yさんはゆいのパンティを脱がし、またゆいのアソコを奥までのぞき込むかのようにクパァと開いて、
またいじわるそうに..
「ほら!ゆいちゃんいっぱいヨダレたれてるよ!」って言う...


「いやぁ、恥ずかしいぃ...」

そして、Yさんはさらに意地悪そうな顔をして、電マを取り出した...

スイッチをONにして、ゆいのアソコに当てる...

「ひっ!!あぁぁぁ!!!ぁぁあぁぁぁ!!!」
カクカクなり崩れ落ちそうになるゆいのおシリをYさんはパシーンと叩いて、

「ほら!ちゃんとケツ上げな!」と...
Yさん、ゆいが今までエッチしてきた中で、一番ドSかも



「あっ..あっ..あぁっ...」
ゆいは電マの振動でで腰がクネクネ脚ガタガタなりながらもYさんの言うとおりにおシリを上げる...

そして、Yさんはゆいのアソコに更につよく電マを当てる...


「あっあっあっあっあっっ...」

「イキそうなのか?」

「はいっ

「ほら!ここか?」

そういって、Yさんは少しゆいのクリちゃんに近づける...

「あああっ!!あっ!!あっ!!あっ!!あっあっ!!!!!...」

ゆいはとうとう絶頂に達し、ベッドにうつぶせになって、膝を床につけてぐったりしてしまった...

「イったのか?」
「……はぃ…」

「イク時はイクって言わなきゃダメだぞ!」
「…はぃ……ゴメンナサイ

そして、Yさんは次に、

「よし!次縛って責めてやるからな。」と言って、

まだ息が整ってないゆいをベッドに上がるよう促し、ベッドに上がったゆいに服を脱ぐように言った...


ゆいはYさんの言いつけ通り、ゆっくりと脱いでいく...続く

theme : エッチな体験
genre : アダルト

処女とエッチできる出会い65

ココで知り合ったYさんとのエッチの続き。

ゆいのおっぱいをちょっと激しく揉んだあと、Yさんはゆいの服とブラを捲り上げで、
ゆいのおっぱいがYさんの顔の前に露になった...

今度は舌でゆいの乳首をペロペロし始めるYさん...

あ...あぁ...ハァ......あ...あ...

そして、Yさんの手はゆいのパンティの中へ...

「もう、こんなに濡らしてるの?」
「あぁ...ゴメンナサイ...」
「お仕置きしないとね~」

Yさんはゆいの一番弱いクリちゃんを攻め始める...
「あっ...あっあっ...あっあっあぁん..」

「こんなビチョビチョにして。」
「あぁ....あっあっ...」

暫くそのままYさんにクリちゃんをいじられ続け、Yさんはベッドから降り、ゆいをベッドに立たせた...

「ゆいちゃん、いやらしいケツしてるね
そう言いながら、Yさんは指をゆいの中に侵入させてきた...

「アァ....」
周りを撫でられながら、中を指でグリグリかき回される度、
ゆいの脚がブルブルと小刻みに震えながら感じているのゆいの頭はもうまっ白になりそうだった...
...つづく

theme : 女性だってHだもん。
genre : アダルト

プロフィール

YUI

Author:YUI
21歳の女子大生のゆいです♪
大学では英文学を専攻しています(^ε^*)
普段はマジメだけど、実はちょっぴりエチです(*´艸`)
blog読んでくれたら嬉しいな♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
  • seo
あわせて読みたいブログパーツ ページ
ビューランキング
BBS7.COM
MENURNDNEXT


アダルトナビゲ ーター
スピード相互リンク

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。